垂木留め金物

垂木留め金物とは、屋根の最下部を構成する垂木(タル木)と母屋、桁、棟木などの接合部の固定に使用するものです。
短冊を90度ひねったような形状で『ひねり金物』とも呼びます。
        

このページのTOPへ