土地が狭い…

土地が狭くても、注文住宅を建てられるのでしょうか?
  1. 土地が狭いあるいは変な形をしている場合にも注文住宅は可能なの?
    狭小敷地、また変形敷地でも対応できるのが、注文住宅ならではの特長じゃ。
  2. でも、狭かったりすると制限があったりするんじゃないの?
    狭すぎる場合、斜線制限によって建物が削られ複雑な形になることもあるが、そこを考慮して全体プランを行えば、複雑な形が個性的なデザインとなることもあろう。階段一つとってもらせん階段等にすることでオシャレに省スペース化を図れるんじゃ。
  3. これが注文住宅ならではってことだね!ところで斜線制限ってなに?
    建築基準法に基づく、建築物の各部分の高さに関する制限のことじゃ。 道路や隣地の日照、採光、通風などの環境を確保するため、道路や隣地との境界線を基にして一定の角度で立ちあがる斜線を想定し、建築物の各部分の高さをこの斜線の範囲内に制限するものなんじゃよ。
  4. 守らなきゃいけない法令もいっぱいあるんだね。
    法令などの制限がある中でも、自由に設計できるというメリットを活かし、土地を最大限に利用した満足度の高い家を造りたいもんじゃな。

このページのTOPへ