南向き至上主義?

南向きの土地って少し高いですが、そんなに良いものなのでしょうか?
  1. 南向き・南東向きは老若男女問わず人気があるね。特に主婦からの人気は絶大だよね。

     

    南向きに窓やバルコニーがあると、1年を通して部屋が明るいし冬も暖かい。日当たりの良さは抜群!

     

    そうじゃな。じゃが、本や家具を趣味にしている人にとっては直射日光というのは大敵で、日焼けしてしまったりと劣化を早めてしまう。

     

    また、基本部屋干しの家庭や日中出払っている家庭にとっては南向きの恩恵はあまり感じられんようじゃ。

     

  2. 南向きは日光が強すぎることがデメリットでもあるんだね。

     

    次は、東向き!この方角も結構人気あるよね。朝日が入り込んで朝気持ちいいや!

     

     

    そう、朝日が入り込むことが東向きの良くもあり悪くもあるところじゃ。

     

    活動が遅めの家庭では、朝日が入り込むことで睡眠の邪魔になったり、午後から洗濯物を干しても日が当たらず乾かないなんてこともある。

    じゃが逆に、寒くて布団から出られないような冬の朝も朝日が入り暖かいから、朝早く起きて規則正しく生活する家庭にはもってこいじゃ!

     

  3. んーと、じゃあ、西向きは西日の問題かな?
    うむ。朝日が入らない代わりに、夕日が入り込む。

     

    夏は夜になってもずっと暑さが残るが、冬は夕方になっても暖かかったりする。

    また、午後から洗濯物を干しても乾くし活動が遅い家庭やお寝坊さんには良いかもな。

    朝早くから活動しなきゃならん人にとっては朝の部屋の薄暗さと冬の寒さが辛いかもしれん。

     

  4. 最後は北!日は当たんないし一日中薄暗いイメージがあるけど?
    否定はせんが…、子供部屋は北向きが良いと聞いたことはないかな?

     

    勉強や本を読むには直射日光は眩しすぎる。それに引き替え北向きは常に優しい光が入るんじゃ。

    通常の窓では薄暗いというのなら、トップライト(天窓)をつけると結構明るくなるぞ。

     

  5. 住む人の生活リズムや、何を優先にするかでどの方角が良いか決まってくるんだね。
    その通りじゃ。

     

    補足じゃが、南向きであっても都内のように隣地と近い場合には十分な採光を得られない可能性もあるし、逆に北向きであっても前面道路や公園があったりする場合には十分な採光を得られることもあるじゃろう。

    あとは、トップライトの有無や軒の長さでデメリット部分を改善できることもあるから、そこも考慮して土地建物や間取りを決めて行きたいもんじゃな。

     

このページのTOPへ