【ヤハタ】八幡小学校

この施設 1km以内の周辺物件を見る

玉川田園調布2丁目17番にある。明治12年荏原郡奥沢村・尾山村公立小学校「八幡小学校」として開校。児童数30名 校舎は、村社八幡神社、今の奥沢神社の社寮を修理し校舎(1教室)とした。
同15年八幡小学、同17年八幡小学校。同年9月隣地に校舎(草萱葺き平家、2教室)新築。同19年小学校令制定により荏原郡奥沢村尾山村立八幡尋常小学校と改称。同22年市町村制施行により荏原郡玉川村立八幡尋常小学校。同34年高等科を併置、荏原郡玉川村立八幡尋常高等小学校。同35年現在地に草萱平家移築増築して移転した。同38年校庭に「誉れの桜」植樹。大正6年等々力に単独の高等小学校新設により、荏原郡玉川村八幡尋常小学校。昭和7年東京市八幡尋常小学校。同8年分教場独立し東京市奥沢尋常小学校を分校。同12年東京市尾山台尋常小学校開校して一部児童転校。同16年八幡国民学校。同22年世田谷区立八幡小学校。同24年九品仏小学校を分校。同33年旧校舎移転のため校庭の「誉れの桜」伐採。
同45年11月29日同窓会有志が奥沢神社境内に、「八幡小学校発祥之地」の記念碑建立。
同54年創立100周年。平成11年創立120周年。

 校歌 昭和13年度卒業生作詞 岡本敏明作曲 長田美雄補作

   誉れの歴史極みなき
   その源を八幡の
   松の緑に培いし
   ああ伝統の八幡校

このページのTOPへ