【ヒガシオオハラ】東大原小学校

この施設 1km以内の周辺物件を見る

大原1丁目4番にある。大正15年東京府荏原郡荏原尋常高等小学校(若林小学校)大原分教場として開設開校。昭和2年東京府荏原郡第三荏原尋常小学校として独立。同7年守山小学校を分校。同年10月東京市第三荏原尋常小学校と改称。同11年校歌制定。

 校歌 葛原しげる 作詞/藤井清水 作曲

   朝夕あおぐ 神山富士の
   正しき姿 清らの心
   わが明けくれの かがみとこそ
   よき日本人 わがちかい
   のぞみ気高き 学舎ゆかし
   東大原小学校


同12年北沢小学校を分校。同16年東京市東大原国民学校と校名変更。同19年長野県浅間温泉に集団疎開。同20年4月長野県下伊那郡山吹、市田、座光寺、上郷、喬木の5村に再疎開。 同年5月空爆により校舎の3分の2備品の大部分焼失。 同11月集団疎開解散して本校に復帰。昭和22年世田谷区立世田谷小学校。同52年創立50周年。
平成19年に創立80周年を迎える。


このページのTOPへ