【オヤマダイ】尾山台小学校

この施設 1km以内の周辺物件を見る

尾山台3丁目11番にある。昭和13年玉川尋常小学校と八幡尋常小学校から分離して新設。5月28日尾山台尋常小学校開校式。同16年東京市尾山台国民学校。同19年3年~6年238名児童・新潟県湯沢に学童疎開。同20年11月疎開解除で生徒本校に復帰。同22年世田谷区立尾山台小学校。同27年九品仏小学校を分校。同31年等々力小学校を分校。

同32年校歌制定 土岐善麿作詞 平井康三郎作曲

   じょうぶなからだ こころあかるく

   したしみ はげみ まなぶとき
   さくら いちょう 並木の路に
   花はにおい もみじは照りて
   平和の富士も かがやくよ
   ちからをあわせ ともに正しく
   たがいにきそい 進むとき
   多摩のながれ みなもと遠く
   長いつつみ みどりのなかを
   希望の海へ ひろびろと
   空は高く 風もさわやか
   いつも楽しく みんな元気で
   ああ 尾山台小学校


同33年玉堤分校設置、同36年玉堤分校を独立させ玉堤小学校とする。同63年創立50周年、平成20年に創立70周年を迎える。


このページのTOPへ