【ワセダ】早稲田小学校

 早稲田南町25番にある区立校。明治33年5月22日「東京府豊多摩郡早稲田尋常小学校」として開校。
男児111名・女児115名でスタート。校舎は木造2階建て。同34年3月補習科設置、翌年高等科に切り替え「東京府豊多摩郡早稲田尋常高等小学校」と改称。同36年校舎増築。同41年義務年限が6年となり、牛込高等小学校設立により高等科を分離「早稲田尋常小学校」に復称。
大正4年屋内体操場(体育館)を新築。同5年開校16年記念式典。同8年新築校舎工事竣工。同12年関東大震災による校舎の被害甚大。しかし区の教育史では、「被害は免れ、罹災者255名を8教室に収容した」とある。
昭和3年鉄筋コンクリート3階建て校舎落成。同16年勅令148号国民学校令発布により「東京府東京市早稲田国民学校」と改称。12月日米開戦。同18年都制施行により「東京都早稲田国民学校」と改称。同19年月栃木県河内郡薬師寺村・上三川町・本郷村・瑞穂村・羽黒村・富屋村・大谷村の8ヶ寺に学童集団疎開。同20年5月空爆により校舎の4分の3を焼失。

 10月末疎開解除により帰校。同21年「東京都牛込第四国民学校」と改称。同22年新学制により「東京都新宿区立牛込第四小学校」と改称。同23年「東京都新宿区立早稲田小学校」と改称。
昭和27年給食室設置。同29年図書館新設。同31~33年鉄筋コンクリート造り校舎に改築。同35年開校60周年記念式典。同45年開校70周年記念式典。同48年校庭レイコールドウォークトップ舗装。同50年開校75周年記念式典。同55年開校80周年記念式典。同59年体育館・プール落成。同63年陶芸窯設置。平成3年開校90周年記念式典。同7年校舎外壁耐震工事。同9年平成8年度水泳優秀小学校として日本水泳連盟、区教委より表彰。同12年地方自治法改正に伴う学校教育法改正により東京都の冠称が外れ、「新宿区立早稲田小学校」と改称。開校100周年記念式典。

 校歌「昔の早稲田」 作詞・加藤義清  作曲・松沢節子

1.昔の早稲田 鋤き返し
  開く園生の教え草
  摘む子は競え一筋に
  学びの道を辿りつつ
2.田歌に代わる日の本の
  千代を寿(ことほ)ぐ声高く
  歌う幼子(おさなご)学び舎に
  徳をも積めよ勤しみて

この施設 1km以内の周辺物件を見る

このページのTOPへ