【フジミダイ】富士見台小学校

この施設 1km以内の周辺物件を見る

 南長崎1丁目10番にある区立校。昭和25年長崎・椎名町両小学校から分校し、「東京都豊島区立富士見台小学校」として開校。9月椎名町3丁目2003番地(現在地)に新校舎落成し移転。同33年プール完成。同34年創立10周年記念式典・校歌制定発表。

【校歌「若き眼に」】 作詞・石森延男  作曲・団伊玖磨

  1.若き眼に映る雲
    望みは高く大らかに
    労わり合いて晴れ晴れと
    日に日に進む楽しさよ
    我が学び舎は幸溢れ
    その名も清ら富士見台

  2.公孫樹の如く静かにて
    嵐吹くともたじろがず
    正しき道を驀地(ましぐら)に
    共に学ぶよ新しく
    我が学び舎は幸溢れ
    その名も清ら富士見台

  3.雲の形はそれぞれに
    光籠もりてキラキラと
    我等は個性育てつつ
    明日を良き日を願はばや
    我が学び舎は幸溢れ
    その名も清ら富士見台

 同44~50年3次に亘り鉄筋コンクリート造り校舎落成。同59年校庭サーファム化。
 平成7年青少年赤十字に加盟。同12年地方自治法改正に伴う学校教育法改正により、校名から東京都の冠称が取れ「豊島区立富士見台小学校と改称。創立50周年記念式典。同15年サーファム校庭一部改修。同17年校舎耐震化・外壁塗装完了。

この施設 1km以内の周辺物件を見る

このページのTOPへ